ワードプレスをインストールした後するべきこと

ワードプレスでブログを立ち上げたあと、しておくべき設定やプラグインなどのメモです。

ワードプレスの設定

●一般設定 →デフォルトで様子見

●投稿設定 →更新情報サービス(ping)送信先を忘れずに
参考サイト:ping送信とは?2015年の最新ping送信一覧 サラリーマンへの副業完全マニュアル

●表示設定 →デフォルトで様子見

●ディスカッション設定 →デフォルトで様子見

●メディア設定 →デフォルトで様子見

●パーマリンク設定 →『/%category%/%postname%.html』がおススメ
参考サイト:サイト内容に合わせて決めるパーマリンク設定方法3つ  コスメブログをWordPressで作ろう

以上の設定は、こちらのサイトを参考にしました。

参考サイト:WordPressインストール後すぐやっておきたい6つの初期設定 バズ部

プラグイン

Table of Contents Plus
→<h2>タグを目次にしてくれる

●My Category Order
→カテゴリーの順番を変えられる

●Jetpack
→いろんな機能があるが、サイト統計情報がダッシュボードからみられるようになるのが便利。

●All in One SEO Pack
→SEO対策に絶対必要

●Wordpress Popular Posts
→人気記事がサムネ付きで表示される。細かい設定も可能。似たプラグインに注意。

●Contact Form
→高機能なお問い合わせフォームが簡単に作れる

●Master Post Advert
→記事作成画面の『more』を押すと、アドセンスが表示されるよう設定できる

●Google XML Sitemaps
→グーグルにサイトマップ送信するときに必須
使い方→http://bazubu.com/google-xml-sitemaps-27067.html

その他の設定

●画像のリンク先をなしにする

デフォルトでは、本来のサイズの画像にリンクする設定になっている。
うっとおしいのでなしにする方法はこちら

WordPressで記事に画像を挿入する際にリンク先の初期選択値を「なし」に指定する方法 NETAONE

この記事は思いつき次第更新します。あと、ワードプレスの初期設定についてはもっと詳しく書いたいいサイトがたくさんあるので、そちらを読んだ方がよいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA